【フラワーエッセンス体験会】桜坂市民大学で開催中です(月曜午後)

Kindle Oasisを購入しました(サイズを色々と比べてみました)

こんにちは。
アカリノワークスのキャリアコンサルタント、新垣です。

・この仕事に至った経緯→自己紹介(1)「伝統工芸に触れた20代&基地内大学に通った30代」から4本立てです。
===============

大学生の就職活動は主に3年生や4年生が対象になるのですが、時々1年生、2年生からも相談があります。

 

だいたいこんな内容。

 

将来の就活が不安です。今からできることは何ですか。

 

私は彼らが専攻している科目を尋ねたり、バイトや部活動などを話してもらって、数年先の就職活動のためにあれこれアドバイスをしています。

個人差があるので、アドバイスも異なりますが、ほとんどの学生に私が伝えていることが以下のとおりです。

 

あきさん
あきさん

読書習慣を身につけてね♪

もちろん、将来働きたい職種や業界が決まっている学生はその周辺について分析を重ねるといいでしょうが、そもそも「就活って?」と思う学生も多いですし、本をまったく読まない学生もまあまあいるので、とりあえず「本を読むこと」を勧めています。

読解力はライティング力にもつながる大切なスキルです。
大学生だけではなく、社会人にも必要ですよね。

 

ということで(前置き長い 笑)先日、AmazonプライムデーでKindle Oasisを購入しました。その感想を書きたいと思います。

 

まずKindle本体に関してですが、3タイプあり、他の方のレビューにもその差などは詳しく書かれています。ただ、私自身、

Kindle Oasisしかありえない

 

と最初から思っていました。

 

なぜなら、AmazonのKindle Paperwhiteのレビューでとても気になることが書かれていたんです。

 

Kindleって意外と小さい⋯

そう、すべてのKindle本体は意外と小さいんです。

 

しかもOasis以外はベゼル(ディスプレイまわりの額縁)も太くでデザイン的に

 

ちょっとやぼったい⋯

 

普段、iPadでKindleを読んでいるので、特にその小ささは気になるだろうなと思い、一番大きいOasisに決めました。もちろん最上位なので、金額も<広告なしプラン>で3万円以上しますが、プライムデーで1万円割引になっていたので、速攻で買ったのです。

その気になる大きさを他のものと比較してみますね。

 

Kindle Oasisのサイズ感(いろいろと比べてみました)

まずは箱と本体。
箱は案外大きいのですが、中身はその限りではありません(笑)。

 

単行本と比較。

これでKindleの大きさ(小ささ?)が伝わるのではないでしょうか。かなりコンパクトです。

料理研究家の土井先生の言葉はシンプルでちょっとユニーク(笑)。その魅力が漫画になるともっと伝わるのでお気に入りの本です。

マンガ版 お料理入門

 

文庫本と比較。

だいたい高さが同じくらいですね。文庫本も今は紙媒体としては買わなくなりましたが、かろうじて本棚に残っているものから一冊。

「ニューヨークのとけない魔法」

 

ペーパーバックと比較。

 

ペーパーバックと比較するとやっぱり小さいですよね。

ちなみに和書の「イーロン・マスク」は原文が削り取られている箇所が割と多いです。ページ数の問題なんでしょうね。私は原書が好きでした。

「イーロン・マスク 未来を創る男」

 

CDと比較。

 

さすがにCDよりは大きかったです(笑)。CDもほとんど買わず、配信ですませているので、昔のもの数十枚しかありません(笑)。

B’z GREEN

 

ちなみに私はCDはすべてケースから市販のケースに移し替えて保管しています。これで収納スペースがぐっと減りました。CDがなかなか捨てられないとお困りの方はまずケースだけでも換えてみるといいかもしれませんね。

コクヨCD/DVDケース-メディアパス

 

このように意外に小さいKindle本体です。実際のサイズは以下のとおり。

 

  • Kindle Paperwhite→167 x 116 x 8.18 mm
  • Kindle Oasis→159 x 141 x 3.4 x 8.3mm

 

Kindle Oasisはページ送りのボタンが本体に付いていたり、防水加工がされているという利点もありますが、私はとにかくサイズ重視で選びました。お風呂場にまでKindle持っていこうとは思わないので(笑)。

 

これでKindle Oasisのサイズ感はご理解いただけたかなと思います。要はコンパクトってことです(笑)。その分、軽くて薄いです。充電も早いっ!

 

あとサイズ以外に購入前に知っておいてほしいことがもう一つ。

 

Kindleはカラーではなく、白黒

タブレットやスマホで電子書籍を読んでいた人にはこの白黒表示はかなり厳しいかもしれません。ただそれも慣れます(笑)。

 

私は雑誌や漫画はiPad、その他小説はKindleで読んでいます。

 

Kindle Paperwhite やOasisがまあまあ向いている人

そもそも論なんですが、電子書籍、そのリーダーがあなたに必要でしょうか。以下に当てはまればぜひ購入しましょう!

 

  • 家中の本が占めるスペースを減らしたい
  • 電車の中や病院の待ち時間などではネットニュースではなく、本が読みたい
  • Kindle Unlimitedに加入し、色々な本を読みたい(月額980円)

 

Oasisより安いPaperwhiteでもいいかと思います。紙の本にも良さがあり、私も手放せないものはありますが、ある程度電子書籍にすることで部屋にスペースが生まれます。あと読書の時間も増えると実感しています。

 

色々なネットのサービスを利用して、身軽になりませんか
時代が「必要品を買う」昭和から「物が余りすぎる」平成になり、断捨離やミニマリズムという価値も広まってきました。令和の時代はもっと身軽になるでしょう。逆に言うと「所有」することを見直す時代になるかも。サブスクも流行ってきましたし。本記事ではキャリアコンサルタントの私が利用してよかったなと思ったネットサービスをご紹介します。

Kindle Paperwhite やOasisが絶対向いている人

英語学習者です(きっぱり)。

英語力を伸ばすためにはいろいろな勉強法がありますが、中でもリーディングは重要です。リスニングは単語力が身につかないと結構厳しいです。その単語力を身につけるには洋書やニュース記事などを日頃から読むといいです。

Kindleには辞書機能も付いているので、洋書を読む精神的なハードルが下がります。

Kindleは洋書がものすごく安い

びっくりしますよ、その差に。どうしてそうなるのかわかりませんが、洋書のKindle版が(和書に比べて)ものすごく安いです。(2020年10月現在)

私が最近購入した本を比べてみますね。

 

まず、和書は4,620円です。

ニューヨーク・タイムズが報じた100人の死亡記事

 

ハードカバーが5,217円。

The New York Times Book of the Dead

 

そしてそのKindle版が374円(!)。

The New York Times Book of the Dead (Kindle)

 

 

他にもいくつかKindleで洋書を買っていますが、やっぱり安いんですよね。

まとめると⋯

サイズが意外と小さい、白黒、値段も高い、とデメリットはありますが、Kindle Oasisは本好き&すっきりとした空間に住みたい人にはぴったりだと思います。

人気が高くて今、Amazonで欠品しているようですが⋯。

気になる方は私が購入したモデルのURLを貼っておきますので、1300以上のレビューだけでも読んでみてくださいね。あとケースも同時に購入することをお勧めします。

 

Kindle Oasis、8GB、wifi、広告なしモデル

タイトルとURLをコピーしました