【フラワーエッセンス体験会】桜坂市民大学で開催中です(月曜午後)

ネット対応型テレビで日本のテレビ番組の量を減らす

こんにちは。
アカリノワークスのキャリアコンサルタント、新垣です。

・英語とキャリアに関する記事はHPに→こちら
・この仕事に至った経緯→自己紹介(1)「伝統工芸に触れた20代&基地内大学に通った30代」から4本立てです。
===============

先日、12年ぶりにテレビを買い換えました。

これまでシャープのAquiosを使っていましたが、今回はNETFLIXが推奨しているPanasonicかSonyにすることに決めていました。そして購入したのがPanasonicビエラの43インチ(HX855)です。

私はSonyもとても応援していて、Walkmanも愛用していますが、今回はBDレコーダーが同じメーカーのディーガということもあり、ビエラリンクが使えるPanasonicにしました。

ビエラリンクはテレビで番組表を見て気に入ったものがあると、そのままテレビのリモコンで録画予約(→ディーガに予約を送信する)というものです。ひじょーに便利です。

あとネットフリックスは通常Google Chromeの字幕アプリLLNで日本語と英語の字幕を同時に観ることで英語の勉強をしていたのですが、さすがにテレビではそれはできません。ですから、テレビでは英語の字幕付きで番組を観ています。

それでもネットフリックスは上質なドキュメンタリーや面白いドラマが多いし、過去の映画作品もあるので、このテレビを購入後、日本のドラマやバラエティなどはほとんど観なくなりました。

多分、相性もあるかと思うのですが、私は日本のドラマやトーク番組があまり好きではありません。もちろんお気に入りのドラマもありますが。

ドラマでは俳優をよく泣かせるし(これは韓国ドラマも多いですね。アジア系の特徴?)、主題歌が大きくガンガンかかるし(笑)、同じ俳優さんがよく出ていたりするところが苦手で。

あと、日本のニュースを扱うトーク番組では北朝鮮や韓国の話が多いですよね。

そこに情報の偏りを感じるので、私はその時間をネットフリックスの宗教や科学、歴史系のドキュメンタリーで自分の知的好奇心を満たしています。あと動物系も♪

私、多分、一生課金し続けると思います(笑)。

ネット対応テレビはもちろんネットフリックスだけではなく、その他のストリーミングサイトも観ることができます。私はネットフリックスだけで十分なので、それ以外のサイトはYouTubeを観るだけです。

先日はLondonオリンピックの開会式(公式チャンネルがあります)をずっと観ていました。

Panasonicの43インチのHX855

日本のドラマやバラエティを観なくなって、かなりストレスが減りました。それまではイライラしていたんだなとわかりました(笑)。

ネットフリックスにはお子様向けの番組もあるので、全人類に(笑)おすすめします。

個人的な希望としては、ネットフリックス で海外ドラマの良さに気づいた若い人たちが今後日本のテレビ業界をクリエイティブに変えていくことに期待しています。

 

タイトルとURLをコピーしました