【フラワーエッセンス体験会】桜坂市民大学で開催中です(月曜午後)

FESフラワーエッセンス:ピンクヤロー〜相手の気持ちと自分の気持ち

こんにちは。
アカリノワークスのキャリアコンサルタント、新垣です。

・英語とキャリアに関する記事はHPに→こちら
・この仕事に至った経緯→自己紹介(1)「伝統工芸に触れた20代&基地内大学に通った30代」から4本立てです。
===============

桜坂市民大学のフラワーエッセンス体験会
スケジュールが来年の2月まで暫定的に決まりました。

ずいぶん先のことのように感じますが、
ぼ〜っとしていると
案外早く過ぎてしまうんですよね(笑)。

 

60分の体験会では
簡単なフラワーエッセンスの説明をした後、
皆さんそれぞれに
3週間分の調合ボトルを
作ってもらいます。

 

その体験会でも
私の個人セッションでも
人気のあるフラワーエッセンスが
可愛いピンクの花、
ピンクヤローです。

 

FESフラワーエッセンスのピンクヤロー

 

ピンクヤローは
ご自分の性格や気質に対応したタイプレメディーとして、

あるいは
日々の生活や出来事が原因で起こる
ストレスに対応する目的のムードレメディ
と両方のシーンで活用する方が多いです。

 

ピンクヤローのキーワードは「感情の境界線」

 

他人の感情(主にネガティブなもの)を
無意識に吸収しすぎたり

大事な人と
適切な距離感を保てない場合に使われます。

 

たとえば同僚の一人が失恋をしてしまい、
彼女の側にいるだけで
自分も失恋したような気分を味わい、
落ち込んでしまう・・・

 

あるいは家族のメンバーが
何かイライラしていて、
自分は落ち着こうと思うのだけれども、
その人に気持ちが引っ張られている感じ・・・

 

ピンクヤローはバッチフラワーの
レッドチェストナット(周りの人を心配し過ぎる)
と組み合わせることも多いです。

 

ピンクヤローを必要とする方は
優しい方。

 

でも、人の心配をする前に
自分の気持ちを整えておくことで、
その優しさはミストのように
柔らかく広がります

 

あなたの優しさが
空気のように伝わるといいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました