【フラワーエッセンス体験会】桜坂市民大学で開催中です(月曜午後)

【マネーレッスンご感想】私に合った内容で進めてくれました

こんにちは。
アカリノワークスのキャリアコンサルタント、新垣です。

・英語とキャリアに関する記事はHPに→こちら
・この仕事に至った経緯→自己紹介(1)「伝統工芸に触れた20代&基地内大学に通った30代」から4本立てです。
===============

先日のブログで
Appleの公式サイトから
Macbook Airを買った特典として受けられる
パーソナルレッスンに感銘を受けたと紹介しました。

 

Macbookに限らずですが、
今、商品の使い方って
Google大明神にお伺いをたてると
すぐに答えが見つかる時代ですよね。

 

でも私はあえてAppleの電話サポートを選びました。

 

それはたくさんのノウハウブログを読んでも
「で、私はどうすればいいの?」
と頭を抱えることが多いからです。^^;

 

私の場合、

・Windowsユーザーだったこと
・スマホは今後もアンドロイドを使う予定
・動画制作などはしない
・USキーボードを使っている

など前提条件が多すぎて(上に書いていないこともたくさんあって 笑)
自分の状況に照らし合わせるには、
一対一でアドバイスを受けないと
しっくりこないわけです……。

 

それはMacbookのように
PCの使い方に限ったわけではありませんよね。

 

英会話や筋トレなど
あちらこちらでパーソナルレッスンが人気です。

 

自分のスタイルを知ってもらった上で
アドバイスがもらいたいですものね。

 

そんな思いで「マネーレッスン」(仮称)の
モニターを募集しました。

 

先日、そのマネーレッスン(3回)を受けてくださった
モニターの方よりご感想が届きましたので、
ご紹介しますね。

 

40代、公務員のHさんのご感想です。

 

 

今回、マネーレッスンを受けてみませんか?
と声をかけていただいて、最初に思ったのが、


なんか難しそう・・・
そんなにまではお金には困っていないし(笑)
そこそこ貯めてるし、
保険にもちゃんと入っているから、大丈夫だろう。v(^-^)v

 

でも、まあ、お金のことってわからないから、
色々な情報、知識として勉強できる
いい機会かもしれない!!

 

こんな思いで始まったマネーレッスンでした。

まずは、
「どんなことを知りたいのか」を確認してくれることで、
私に合った内容で進めていってくれました。


実際にレッスンが始まっていくと、
自分の知識不足さがばれて恥ずかしかったです。(*ノωノ)

 

私の資産状況の確認をされたとき、
自分でもわからないくらい
色々なものに手を出している
ことが分かりました。

例えば、投資信託なども、
自分ではわかっていて購入していたつもりでしたが、
いざ聞かれると、
毎月来ているハガキの意味や、
いくつ投資しているかもわからない状況
亜希さんもびっくりしたのではないでしょうか・・・。

 

亜希さんが見かねて
毎月の出と入りが分かるように表を作成してもらいました。

その表はわかりやすく、
その都度内容変更もできるので、使いやすいです。

保険についても、同じような状況でした。

保険は無駄に入りすぎているのではないか?


こちらについても
「再度の見直しをしたほうが良いですよ」
とのアドバイスをいただきました。

 

マネーレッスンを終えて、
今の低金利の中、
20.315%も源泉徴収される分のことも考えて
資産を守らなくてはいけないこと。

 

そのためにも、
まず自分の資産を把握することが大事
ということを教えてもらい、
今の時代で資産を守るためには
少しでも出ていく分を減らすことが大事だとわかりました。

 

目標として退職後にいくら必要か考えて、
それを貯めるためには、
まずは、現在の自分の資産を把握することが大事

 

そのために分かりやすく表にするといいことや、
1年間は家計簿をつけてみて、
自分のお金の使い方を見るのもいいですよ、
とアドバイスをいただいたので、
そちらをやってみる予定です。

 

株式投資についても教えていただきましたが、
「そちらに行くには、自己資産の整理をしてからですね」
と、それは次のステップになりました。

 

 

Hさん、ご感想ありがとうございました。

Hさんのご感想にもありますように
Hさんはあまり「お金には困っていない」方です。

 

ただ仕事が忙しいことと
ご自身の優しい性格からか
金融商品はほぼ人から勧められたものを
購入していたことが今回のレッスンでわかりました。

 

たとえ人から勧められても
その人が退職したり、
異動になったりすることもありますよね。

 

いつでも自由に質問を訊ける状態が
続くとは限らない…。

 

ですから自分で
運用状況が把握できるようにしたいものです。

 

特に投資信託は
報告書に少しクセがあって
わかりづらいんですよね。

 

途中、確かに驚かされることもありましたが(笑)
Hさんのお役に立てて嬉しかったです。

 

 

マネーレッスンは内容を精査して
今後サービスを提供する予定です。

その際にはメルマガにてモニターを募集いたします。

 

東証で遭遇した格言♪

タイトルとURLをコピーしました